1. HOME
  2. ブログ
  3. 趣味
  4. 北野はボールペンが好き

BLOG

ブログ

趣味

北野はボールペンが好き

こんにちは、野球をやったことがないのに投球フォームは無駄に豪快な北野です。
私の大好きな「麦本三歩の好きなもの」を真似してタイトルをつけてみましたが、気づいてくれた人はいるでしょうか。仲良くなれると思うので連絡ください。

さて今回は生活の中で誰しもが使っている「ボールペン」についてお話させていただこうと思います。私はボールペンが好きです。どれくらい好きかと問われると、少し困り気味に「そこまで好きじゃないよ」と答えるくらいボールペンが好きです。メーカーや見た目にこだわりはありませんが、とにかく様々な種類のボールペンを購入しては書き心地を比較して筆箱レギュラー争いを繰り広げてもらっています。

そこで!私が今まで使用してきたボールペンの中でも書き心地の良い、スターティングメンバーを皆様に紹介したいと思います。

第3位 期待を裏切る書き心地


エナージェルの「クレナ」です。調べたのですがどこからどこまでが名前なのかよく分からなかったので間違っていたらすみません。このボールペンに出会ったのはコンビニの安くなっているコーナーです。見つけた当初は「ボールペンも安くなるってことは賞味期限でもあるんかな」などと意味不明なことを考えながら購入しました。しかし使ってみるとびっくり、速乾でありながら非常に滑らかな書き心地でいい意味で期待を裏切られました。見た目もオシャレさんなのでストライプのシャツのポケットとかにも合いそうですね。一応Amazonのリンクも貼っておきます。

第2位 学生の頃からお世話になっています


「ぺんてる ゲルインキボールペン ノック式エナージェル 0.5mm」です。名前がどこなのか分かりません、0.5mmは非常に重要な部分なので含めて記述いたしました。この子には学生の頃から非常にお世話になっております。水性なので履歴書を書く際に使用していました。特徴としてはなんといっても滑らかさが異常です。感覚的にはペン先を立てて思いっきりボウリングの要領で投げれば1kmくらいは滑るんじゃないかというくらいの滑らかさです。使った感じはそこまで速乾ではないので注意が必要ですが、それを補って余りある書き心地が最大の武器なのでしょう。実際に手に取ってみてもらいたいボールペンです。

第1位 北野筆箱、不動のエースペン


「三菱鉛筆 ゲルボールペン ユニボール シグノ307 0.38」です。この子がいない筆箱など考えられません。普段から様々な用途に使用するエースペンです。この子だけは替え芯のストックがないと落ち着いて日々の生活を過ごせないので常々2個は常備しています。というかこの子だけ本体も写真に写っている2倍ほどは購入した覚えがあるのでトップの画像からも1位は分かりやすかったかもしれませんね。0.5mm派の私ですが、このペンだけは0.38mmでも許せます。細いペンによくあるガリガリとした嫌な感触もなく、スラスラと滑らかに、そして速乾性にも長けている印象です。細かいスケジュール帳はもちろん、重要書類への記述など幅広い場面で活躍してくれます。また、黒い本体の子は0.5mmなのですが、ノートの中でも見出しのような箇所に使用するなど使い分けています。

最後に


いかがだったでしょうか。普段から目についたボールペンを実際に買ってみては試しています。何故か昔からノートやペンなど文房具には強いこだわりをもってしまいます。私は勉強するときは基本的にノートにまとめる旧式タイプですが、手も疲れるしなかなかやり始めれないことも…。そんな時は新しい文房具を試してみたい衝動で無理やり始めて見るようにしています。何事もやり始めたら意外と続いてしまいますよね!

今回ボールペンを紹介したのはより良いものに出会いたいという願望も実は少しだけ混じっています。よければこれを見た皆様のおすすめボールペンを北野にもお教えください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

+3
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事